「釣り魚料理」の記事一覧

ハゼアラ素揚げネギソース掛け

0_ハゼアラ素揚げネギソース掛け_TOP写真

ハゼ釣ったら天ぷらが最高!!でも天ぷらのタネを作った後に残るハゼの頭と中骨(背骨)は、捨てるのが一般的です。これらハゼのアラを美味しく食べるためのレシピを考案しました。ハゼを釣ったら、是非ともお試しください。

タコ内臓の肝液煮

0_タコ内臓の肝液煮_TOP写真

タコの内臓は知る人ぞ知る旨い部位なんです。ここでは、マダコの内臓を同じく内臓の一部位である肝(液体)で煮込む一風変わった料理レシピを紹介します。モツ煮込みの様な濃厚な旨みを堪能できます。是非お試しあれ!

タコのやわらか煮(桜煮)

タコのやわらか煮TOP写真

どんな料理にも合うタコ。刺身、唐揚げ、アヒージョなどもいいですが、たまにはちょっと手を掛けた和風料理でも如何でしょう?ここではマダコの足を使って、柔らかくて美味しい「やわらか煮」(別名「桜煮」)のレシピを紹介します。

ゴンズイの煮凝り

ゴンズイ煮凝り_TOP写真

穴子の煮凝りって食べたことありますか?美味しいですよね?ゴンズイの煮凝りは、それに負けない位美味しいですよ。一見取っ付き難いと思われるかもしれませんが、実は簡単に作れます。

黒鯛(チヌ)の塩釜焼き

黒鯛の塩釜焼き_TOP写真

黒鯛(チヌ)料理と言えば、刺身、塩焼きもいいけど、たまにはちょっと変わった料理を作ってみたい。そんなあなたにお薦めなのが、『塩釜焼き』です。魚全体を塩で包んで、丸ごと焼いてしまおう、という料理です。特別感・豪華感があるので、パーティ料理としても最高です。

黒鯛(チヌ)の内臓甘辛煮

黒鯛の内臓甘辛煮_TOP写真

魚を無駄なく、美味しく食べる為の一つのアイデアです。大きな黒鯛(チヌ)は黒鯛釣り師の憧れ。大きな黒鯛が釣れたら、刺身などで身を堪能するのは勿論、それ以外の部位も出来るだけ無駄なく食べたいものです。ここでは、内臓をまとめて甘辛く煮るレシピを紹介しています。

ボラチップとキノコのアヒージョ

ボラチップとキノコのアヒージョ_TOP写真

水の比較的綺麗な場所で釣れたボラ、更には寒ボラなら刺身が断然旨い!けれでも毎回刺身ではつまらない。たまには干して旨みアップしたボラを食べてみませんか?ここでは乾燥ボラチップの作り方、そしてボラチップとキノコを使ったアヒージョのレシピを紹介しています。

ボラチップ入り玉子丼

ボラチップ入り玉子丼_TOP写真

水の比較的綺麗な場所で釣れたボラ、更には寒ボラなら刺身が断然旨い!けれでも毎回刺身ではつまらない。たまには干して旨みアップしたボラを料理してみませんか?ここでは乾燥ボラチップの作り方、そしてボラチップを使った玉子丼のレシピを紹介しています。

ボラの皮湯引き

ボラの皮湯引きTOP写真

日本沿岸の海洋汚染による悪化した環境は徐々に改善されていると言います。海が綺麗になると美味しくなるのが、ボラ。ボラはその身だけでなく、実は皮も美味しいのです。刺身などを作った後に残る皮でお酒にも合う一品を作ってみましょう。皮の湯引き、是非お試しください。

ボラのカシラ焼き

ボラ_カシラ焼き_TOP写真

ボラというだけで敬遠する人も多い魚。そのボラのカシラ(頭)部分を食べてしまおうというレシピです。どちらかというと、日本酒や焼酎でチビチビやりながら食べるといい料理です。当然、食べられる部位は少ないのですが、目玉などのカシラ焼きならではのご馳走部位もあります。

広告欄



このページの先頭へ