0_ボラのウロコ素揚げ_TOP写真_出来上がり写真

ウロコって、魚料理では邪魔な存在ですよね。
ボラのウロコは一粒のサイズが大きいので、素揚げにすると美味しく頂けます

洗って、揚げるだけなので簡単!かつ美味しい!
ウロコ素揚げ是非ともトライしてみてください。


※ボラを釣り場で下処理(ウロコは持ち帰る)した状態からスタートします。

<関連記事> ボラの下処理方法


1.
釣り場で下処理した時に発生するウロコを集め、ビニール袋などに入れて持ち帰ります。

1_ウロコIN袋

2.
ウロコについたヌメリはボラの臭い発生源の一つでもあるので、金網かごに入れて、水を流しながらよく洗います。

2_ウロコ水洗い

3.
軽く水分を切ったウロコをタッパなどの容器に入れ、料理酒に漬け一晩置きます。
この工程により、残った臭いを軽減し、尚且つ鮮度を保ちます。

3_ウロコ料理酒漬け

4.
翌日、料理酒の水分を切り、尚且つキッチンペーパーで余分な水分を除去します。

4_ウロコ水分除去1

5.
キッチンペーパーで挟むようにして水分を除去します。
水分が多く残ると、揚げる時に撥ねるので注意してください。

5_ウロコ水分除去2

6.
全部のウロコを油に投入します。
この写真のケースでは、ボラの身を竜田揚げにして、その残り油で揚げています。

6_ウロコ油に投入

7.
短時間でウロコがカールして、キツネ色になってくるので、金網などで取り出します。

7_ウロコ揚げる

8.
一旦キッチンペーパーの上に広げて余分な油を除去します。
それを器に盛って、軽く塩を振って出来上がりです。

0_ボラのウロコ素揚げ_TOP写真_出来上がり写真
 
 
辛いのが好きな方は、塩にプラスして一味唐辛子を混ぜても美味しいですよ。
ウロコ素揚げwith一味唐辛子

 

クレイジーフィッシングでは、ボラの『食べ尽し』を提案しています。
他にも、通常あまり食べない部位のレシピを色々取り揃えていますので、合わせてご覧ください。







[PR Amazon] ボラ料理に使える道具