kanitop

お湯を沸かして塩を入れて茹でるだけ。

身が少ない為、ダシとして使われる事が多いワタリガニですが、ある程度のサイズのものならそれなりに身が入っています。
またミソも絶品です!

シンプルなのが一番美味しい!?

<関連記事> ワタリガニの釣り方はこちら


kani1 1.
必要なのはワタリガニと塩と水、そしてカセットコンロと鍋のみ!
まず、カニをきれいに水洗いして、さあ始めましょう。
タワシを使うときれいに落ちますよ。
kani2 2.
カセットコンロをセットし鍋に水を入れ火にかけます。
kani3 3.
沸騰したら、塩を適量入れます。
kani4 4.
ワタリガニを静かに投入します。
kani5 5.
一瞬で色が変わります。
kani6 6.
10分程度茹でたら火を止めます。
(茹で時間は、カニの大きさによって適宜調整してください
kani7 7.
茹であがりました!
kani9 8.
足を取り外しながらいただきます。
一応、ちゃんと身も入ってます。
kani10 9.
胴部分を割ると、美味しいカニミソも入っていますよ。
脚の付け根には身もたくさん入っています。

サイズが小さ過ぎるものは、食べられるほどの身が入っていない場合がありますので、その時には迷わずみそ汁にしましょう。

<関連記事> みそ汁も絶品!


[Amazon PR] オススメ料理器具