0_フライドワカポテ_TOP写真

フライドポテトと揚げたてのワカサギをお好みのスパイスにまぶして食べる子供も喜ぶお手軽フードです。

湖畔の景色を見ながらビールを片手に・・・なんていいですね。

<関連記事> ワカサギの釣り方はこちら


wakasagi-toppoteto3spicebag 【用意するもの】

  • ワカサギ
  • 片栗粉
  • フライドポテト用に切ったジャガイモ
  • クレイジーソルト・ケイジャンパウダー等の市販の味付けスパイス
  • フライパン
  • カセットコンロ
  • 100均などにある小さい紙袋
wakapote1 1.
ワカサギをきれいな水で水洗いします。
ウロコや内臓を取り除く必要はありません。
洗った後は水気を取っておきます。
powder 2.
片栗粉を密閉式保存袋に入れ、その中にワカサギを投入します。
袋を振りながら片栗粉を満遍なく、ワカサギにまぶします。
pan 3.
カセットコンロにフライパンをセットし油を温めます。
wakain 4.
油が十分に温まったら、片栗粉をまぶしたワカサギを投入します。
(たくさん入れすぎて油の温度が下がらないように注意!)
wakain3 6.
きつね色に揚がったら、皿などに取り、油を切っておきます。
namapotein 7.
ワカサギを揚げた際に出た、揚げカスを取り除いてから、今度はジャガイモを揚げます。
ここでは出発前に自宅で生のジャガイモを切って準備したものを使っていますがもちろん市販の冷凍物を使っても構いません。
namapoteageboth 8.
こちらもよい感じに揚がった頃合を見て皿などに取り上げ油を切ります。
baginpotebaginwaka 9.
程よく油が切れたら、フライドポテトとワカサギを紙袋の中に入れます。
まだ熱々の可能性がありますので、火傷をしないように注意してください。
spicein 10.
袋の中のワカサギとフライドポテトに、お好みのスパイスを適量ふりかけます。
shakewakapotelast 11.
袋を上下に振ってスパイスが全体にからまったら出来上がり!

皿に取り出して食べても、袋からそのまま食べてもOK。

簡単ですね。

<関連記事> 定番はやはりこちら


[Amazon PR] オススメ料理器具