黒鯛(チヌ)の皮湯引き

黒鯛皮湯引き_TOP写真

季節によっては真鯛に負けず劣らず美味しい黒鯛(チヌ)の刺身。刺身を作った後に残る皮はどうしていますか?捨てるなんて勿体ない!ちょっとした手間だけで、それも簡単に美味しい一品ができます。皮の湯引き、是非お試しください。お酒の肴(アテ)にも最高の一品になります。

作り方
  1. まずは黒鯛を捌き、皮を引きます。ここからスタートします。

    黒鯛まな板ON

    皮引く

    ※撮影の都合で写真では包丁が寝ているように見えますが、実際は包丁の角度25度が基本です。
    ※黒鯛の詳しい捌き方については、『黒鯛の漬け丼』ページを参考にしてください。

    また、最初に氷水を用意しておきましょう。

  2. 次に、皮を軽く水で洗い、5㎝程度の長さにざっくり切っておきます。
  3. 切った皮を一まとめにスタンバイしておき、小さ目のフライパンまたは鍋で湯を沸かします。

    黒鯛皮投入前

  4. 沸騰したら、皮を全て投入。くっ付いている皮同士を引きはがすようにして、軽くかき混ぜます。

    黒鯛皮投入後

    10秒程したら、引き揚げます。この時点で皮が縮み、弾力が出てきているのが分かると思います。それまでのペラペラで腰が無い皮が嘘のように変貌します。

  5. (皮を引き揚げたら)即座に用意しておいた氷水に浸け、引き締めます。

    黒鯛皮氷締め

  6. 1-2分程で引き揚げ、水を切ります。氷締め完了です。

    黒鯛皮氷締め後

  7. 引き締まった皮を更に5-8mm幅程にカットし、大葉などと一緒に器に盛り付け、最後にポン酢を掛けて出来上がり!

    黒鯛皮湯引き出来上がり

    弾力があるので、細めにカットするほうが食べやすいですよ。

真鯛の皮湯引きを居酒屋などで食べたことがある人は、それに負けない位の美味しさを堪能できます。一切食べたことが無い人は、その意外なほどの美味しさにきっと驚くはず。

機会があれば、是非お試しください。


[PR Amazon] お薦め料理器具


夜釣り-3(背景付き)(改400)
(インプレッション記事はこちら



関連記事

  • ボラの皮湯引きボラの皮湯引き 日本沿岸の海洋汚染による悪化した環境は徐々に改善されていると言います。海が綺麗になると美味しくなるのが、ボラ。ボラはその身だけでなく、実は皮も美味しいのです。刺身などを作った後に残る皮でお酒にも合う一品を作ってみましょう。皮の湯引き、是非お試しください。 […]
  • 黒鯛(チヌ)の塩釜焼き黒鯛(チヌ)の塩釜焼き 黒鯛(チヌ)料理と言えば、刺身、塩焼きもいいけど、たまにはちょっと変わった料理を作ってみたい。そんなあなたにお薦めなのが、『塩釜焼き』です。魚全体を塩で包んで、丸ごと焼いてしまおう、という料理です。特別感・豪華感があるので、パーティ料理としても最高です。 […]
  • 黒鯛(チヌ)の内臓甘辛煮黒鯛(チヌ)の内臓甘辛煮 魚を無駄なく、美味しく食べる為の一つのアイデアです。大きな黒鯛(チヌ)は黒鯛釣り師の憧れ。大きな黒鯛が釣れたら、刺身などで身を堪能するのは勿論、それ以外の部位も出来るだけ無駄なく食べたいものです。ここでは、内臓をまとめて甘辛く煮るレシピを紹介しています。 […]
  • 黒鯛(チヌ)のアクアパッツァ黒鯛(チヌ)のアクアパッツァ クセが無く美味しい白味魚である黒鯛(チヌ)の切り身を使って、簡単に本格的イタリアンのアクアパッツァを作ってみましょう!意外と簡単で驚くほど美味しいアクアパッツァ、是非ともお試しください。 […]
  • 黒鯛(チヌ)のカシラ焼き黒鯛(チヌ)のカシラ焼き どちらかというと、日本酒でチビチビやりながら食べるといい料理です。 当然、食べられる部位は少ないのですが、目玉やほっぺたの身はカシラ焼きならではのご馳走です。 生き物を頂くからには無駄にせず有り難く食べ尽くす、これは日本人の美徳だと思います。 35㎝以上の大きな黒鯛(チヌ)が釣れたら、是非ともカシラ焼きトライしてみ […]
  • 黒鯛(チヌ)の酒蒸し黒鯛(チヌ)の酒蒸し 20cm台サイズの比較的小さな黒鯛(チヌ)の料理って、結構考えちゃいますよね。塩焼きもいいけど、いつもそればかりではつまらない。ここでお薦めするのが、酒蒸しです。簡単なのに凄く美味しい酒蒸し、是非お試しください! […]

広告欄



このページの先頭へ