釣り人のエコ

釣り人のエコTOP写真

釣り人にもいろいろなエコ活動ができます。
ここで紹介することは、ちょっとしたこと、当たり前のこと、かもしれませんが、簡単なことでもありますので、是非実践していきましょう。


  • ゴミは持ち帰りましょう。

釣りをすると意外とゴミがでるものです。
基本は「持ち帰り」ですが、帰り途中、公共のゴミ箱や買い物をするという前提でコンビニのゴミ箱も利用させてもらうこともできます。
(大きなゴミの時は、店員さんに確認しましょう)
折角の釣り場にゴミを放置するなど、もってのほかです。

心無い釣り人の為に、釣り禁止の場所が増えない様にしたいものです。
また、自分のものでなくとも、自分の釣り場近辺のゴミは持ち帰るようにしたいものですね。

漁師さんの嘆き – ビニール袋は大迷惑

買い物用のビニール袋がよく水面や水中に漂っているのを見かけますが、これが漁船のエンジン冷却水(海水)取り込み口を塞いでしまって、エンジンを焼きつかせてしまうことがあるという話を漁師さんから聞きました。
直接海に投棄しないでも風で飛んでいくこともあります。気をつけましょう。

  • 針を自分で付ける

最初の内は、ハリにハリスが付いた状態の商品を買って使うのも良いでしょう。
これは確かに便利なものですが、捨てる時は、ハリスごと捨てることになりますし、もちろんコストも高くつきます。
慣れてきたら、是非ともハリにハリスを結ぶ方法を覚えましょう。
これも小さなエコですね。

針結び

  • ガン玉の再利用

ガン玉外しツールを使えば、ガン玉は簡単に外れます。
一度使ったものでも状態が良ければ、再利用できます。
今では海外でも浸透しつつある「もったいない」の精神です。

ガン玉再利用


[Amazon PR] 釣り入門書



関連記事

  • 釣りマナー釣りマナー ここでは釣り場のマナーについて考えてみたいと思います。一般常識的に当たり前と思えるものや、釣り場独特の初心者には気が付きにくいものがあります。是非とも参考にして頂き、楽しく釣りをしましょう! […]
  • 釣り道具メンテナンス 釣り道具のメンテナンスを行うことにより、道具をより長く良いコンディションで使うことができます。使った後は道具のメンテナンスを行い、次回の釣行を気持ちよく開始できます。ここでは、特別な工具やスキルを必要としない、簡単なメンテナンス方法を紹介いたします。 […]
  • 愛すべき外道達(ポピュラー編)愛すべき外道達(ポピュラー編) 海の防波堤などで掛かる、狙った魚ではないけれど、釣れたらちょっぴり嬉しい、時にはちょっと迷惑な外道ちゃん達。ここでは食べても美味しい、ポピュラーな外道をご紹介。 […]
  • 愛すべき外道達(メジャー編)愛すべき外道達(メジャー編) 海の防波堤などで、狙った魚ではないけれど釣れたらちょっぴり嬉しい、時にはちょっと迷惑な外道ちゃん達を紹介します。
  • 愛すべき外道達(マイナー編)愛すべき外道達(マイナー編) 防波堤で釣りをしている時にかかってしまう、ちょっと期待外れの、でも憎めない魚たち。 ここではあまり見かけないマイナーな外道魚をご紹介します。 […]
  • 愛すべき外道達(番外編)愛すべき外道達(番外編) 防波堤で釣りをしている時にかかってしまう、ちょっと期待外れの、でも憎めない魚たち。ここには「外道」と呼んでよいのかわからない、ちょっと変わったものを集めました。 […]

このページの先頭へ